043-308-5561

7種類のタトゥーシール制作

タトゥーシールに関する一般的な質問とその答え

有名人の入れ墨と同じタトゥーシールが作りたい。
ファンドライザーとして販売目的でタトゥーシールを制作したい。
インクジェットで作るタトゥーシールと何が違うのか?
ベーシックな疑問から高度な展開方法などお答えします。


  • タトゥーシールの部位別台紙サイズ

    広告効果が最大に得られる身体の部位はどこか?
    分かりやすく体の部位で
    サイズを明示しました
  • 有名人と同じデザイン

    個人、グループなどを問わずロゴやグループ名には著作権が存在します。
    著作権侵害がないか確認してください。
    所属事務所の書面による許可がない限り制作出来ません。
  • ファンドライザーで販売

    寄付などを目的とした販売用タトゥーシールの制作を承っています。
    オプションとしてPP袋入れやヘッダー付も可能です。
  • インクジェットとの違い

    違いは安全性。インクジェットのインクは肌に使用しても大丈夫ですか?
    答えはNoです。元々プラモデル用デカールを制作する為に生まれたもので、人の肌に使用すると赤くはれたり被れたりします。

タトゥーシールは通常印刷物ではなく特殊印刷物です。通常印刷物の制作方法が異なり、原稿制作や色指定の方法などの順番が変ります。
弊社ではご希望の台紙サイズにデザイン部分だけが肌に貼付されるタトゥーシールを制作しています。

役立つ情報

日産7,000,000枚制作

弊社工場では50x50㎜サイズ換算で日産7,000,000枚のタトゥーシール生産能力を有しています。
絵柄だけが肌に転移するタトゥーシールを制作、 原料は安心のFDA認可原材料だけを使用、 ハサミでカットする必要も無く、綺麗な仕上りと肌に溶け込む本物感がお楽しみ頂けます。
統一イメージの企業ロゴや商品キャラクターなどを忠実に、そして即時に再現できる広告・販売促進媒体は動く広告、ムービングビルボードと呼ばれています。